クルマを通じてカーライフを豊かに

アウディ S3 セダン 高級感とスポーティーさを持つコンパクトセダン【オーナーインタビューシリーズ】

実際にユーザー様からご出品いただいている、アウディ・S3についてインタビューをしてきました。
どのような使い方をしてきたか、どこの部分が良かったのか、または悪かったのかなどのアウディ・S3について、実際所有されている方の意見をもとにご紹介していきます!

中古車購入時にはあまり聞く事のできない、個人売買だからこそできる前オーナーの貴重なご意見のご紹介です。
是非ご購入の参考にして頂けたらと思います!

概要


今回のご紹介車両は平成29年式アウディ・S3のセダンです。走行距離は18100km。車検は2020年3月まで残っています。

コンパクトなボディに290馬力の強力な2ℓターボエンジンを搭載しており、セダンならではのフォーマル感と本格的なスポーツカーの走りを妥協なく両立させたモデルです。

サーキット走行もこなすほどの高性能でありながら、滑らかなエンジンの吹け上がりや、ペダルのタッチにまでこだわったブレーキ、旋回中の安定した姿勢の制御やステアリングへのフィードバックにいたるまで、真に上質な走りをも妥協なく追求しています。また、先進の運転支援や安全機能も惜しげなく搭載しています。
アウディ・S3についてもっと詳しく知りたい方はこちら

購入は1年前で、ディーラーで購入したそうです。

購入後は通勤では使用せず、週末のみで大切に乗られてきたとのことでした。

【掲載車】アウディ・S3 セダン の外装について


オーナー様がこの車で一番好きなところは、このリアのフォルムだそうです。4本出しマフラーがかなりキマってますね。
筆者は個人的にテールレンズのマトリックスLEDライトの流れるウインカーが特に好きです!

走行距離も少なく、大きな凹み等もありません。とても状態が良いお車になります。

社外パーツにカスタムしてあるパーツは一切なく、全て純正だそうです。

【掲載車】アウディ・S3 セダン の内装について


シートがハーフレザーで、ステッチが赤でエアコンダクトなどの細いところにも赤が使われており、統一感が出ていてとてもおしゃれです。
また、サイドステップやハンドルなどに刻まれているS3の文字も更におしゃれさを演出しています。

内装の状態ですが、シートの汚れやヘタリはありません。また、タバコやペット匂いもありません。

内装の装備はETC、純正ナビがついており、バックカメラも搭載されています。また、ドライブレコーダーも付いているので万が一の時にも安心です。

トランクスペースは深さがあり、まあまあ広いです。

【掲載車】アウディ・S3 セダン の走りについて


300馬力近いパワーと、クワトロシステム、排気音、シフトチェンジの速さが相まってスポーツ走行がとても楽しい車です。

オーナー様はサスペンションがスポーツよりのセッティングで、少し固めだとおしゃっていました。段差を超えた時に腰に突き上げ感が少しあるそうですが、スポーツ走行する際にはロールが少なく、カーブも安定して走行できます。

燃費に関しては、とても良いとのことでした。だいたい、平均で13km/Lとのこと。

まとめ


スポーツカーとセダンがまさにいい具合にうまく組み合わさった車です。4ドアセダンなので、トランクも広くしっかりと荷物も積めて実用性も高いので、ファミリーカーとしても最適ですし、スポーティーサルーンとしての走りの楽しさかなりあるのでとてもおすすめです!

また、エクステリアが上品なデザインなのでお洒落なお店にも気軽に行けますし、高級ホテルでも恥ずかしくなくとてもマッチします。更にクワトロで山道や雪道の走行も得意なので、アウトドアにも適していて遊びにも大活躍です。この車は本当にオールマイティーに使える車です。

この機会に是非ご検討ください!

Ancarでは、オーナー様とのコミュニケーションも直接行えるようになっておりますので、ご不明点や気になる点がございましたら下記からお問い合わせください。