クルマを通じてカーライフを豊かに

アウトドアにもおすすめ!現在出品中のミニ クーパーS クロスオーバー オール4【オーナーインタビューシリーズ】

実際にAncarにご出品いただいている、ミニ クーパーS クロスオーバー オール4のオーナー様にインタビューをしました。

どのような使い方をしてきたか、どこの部分が良かったのか、または悪かったのかなど、実際所有されている方の意見をもとにご紹介していきます!

中古車購入時にはあまり聞く事のできない、個人売買だからこそできる前オーナーの貴重なご意見のご紹介です。
是非ご購入の参考にして頂けたらと思います!

【掲載車】ミニ クーパーS クロスオーバー オール4の外装について


今回のご紹介車両は平成23年式ミニクロスオーバー クーパーSオール4になります。走行距離は10600km。車検は2018年9月29日まで残っています。

購入後は年に2、3回程度休日にカヤックを積んで、近くの海岸に出掛ける時のみ使っていたそうです。
完全ガレージ保管で、点検整備は全てディーラーで行っていたそうです。

前輪の前(ボディー底面)にダストカバーが付いてますが、冬で雪が20センチ以上積もっている状態を走行するとそのカバーが破損するとの事です。
今年の6月に左右共に交換したそうです。

外装の状態ですがボディーには傷や凹みはありませんが、ホイール2本にガリ傷があるとの事。

主な純正オプション
・スポーツサスペンション
・ブラックアロイホイール
・ボンネット・トランク/ブラックストライプ

【掲載車】ミニ クーパーS クロスオーバー オール4の内装について


大型のスピードメーターが運転席と助手席の中間にあるのでパッセンジャーにも速度認識が出来る為、注意力が高まるそうです。

車内イルミネーションは色を変えられるので雰囲気に変化が出せるそうです。

シートやミッション、インパネ等のデザインがスポーティーな為、スポーツ系を好む方にはうってつけです。との事です。
スポーツシートなのでホールド性が高く、カーブの多いワインディングロードでも楽に運転を楽しめるそうです。

内装の状態ですが、年に2〜3回程度しか使用しないとの事でインパネやシートなどに汚れや破れは全くありません。

主な純正オプション
・ジンジャーパッケージ(フロント左右スポーツシート/スポーツレザーステアリング/スポーツボタン/DTC/ヘッドライナーアンスラサイト)
・クロームラインインテリア
・インテリアサーフェス・ピアノブラック
・後部シート2座
・センターレールサングラスケース、センターレールドリンクホルダー2個

【掲載車】ミニ クーパーS クロスオーバー オール4の走りについて


オーナー様はあまりエンジンを高回転まで回して走らないそうですが、ターボ車なのでアクセルを踏めばそれなりに加速するとの事です。

とても小回りがきき、旋回性がよく、更にスポーツサスペンションをチョイスしてるのでロールも少ないとの事。

燃費に関しては、街乗りでリッター11〜12キロで、オーナー様は「排気量1600ccのターボ車でこの燃費は許容範囲以内かと思います。」との事でした。

まとめ


スポーツシートやサスペンション等スポーツ走行を意識した装備にしたので、ドライバーの意志に素早く反応する、運転していてとても楽しい車に仕上がっているそうです!

大人4人がゆったり乗れる居住性があり、カヤックなども積めるのでオーナー様の様に山や海などアウトドアレジャーがお好きな方にも最適です。

この機会にミニクロスオーバーを探してみてはいかがでしょうか!

Ancarでは、オーナー様とのコミュニケーションも直接行えるようになっておりますので、車両に関してご不明点や気になる点がございましたら下記からお問い合わせください。